検索

衝動

「これ使えないだろうか」と家にあるものを色々引っ張り出していたら「なんか制作したいなぁ〜〜」という気持ちが高まってきた。




たとえ他人から見たらガラクタみたいなものでも、「ここが好き」って理由がはっきりしているものは、どんな魅了的な商品よりも価値が高かったりする。

最新記事

すべて表示

ソファに寝っ転がってスマホから得る情報と、自分の足で歩いて直接目で捉えた景色では、圧倒的に後者の方が情報の鮮度が高いと思った。 昔よく「写真を見て絵を描くな」と言われたけれど、その真意が分かるような気がする。 自分の目で観察する行為は、フォーカスも自由自在。かつこちらに「さぁ、観るぞ」というわずかな心構えさえあればOKである。 ふと、宮崎駿さんが「アルプスの少女ハイジ」の現地取材にてほとんど写真を