献立

珍しく自炊が続いているので、ここに献立を書いてみようと思う。


日曜日

・具沢山 麻婆豆腐

・クラゲときゅうりの和え物

・新じゃがいものお味噌汁

・雑穀米


月曜日

・鶏もも肉となすと玉ねぎの中華炒め

・クラゲときゅうりの和え物

・新じゃがいもと大根と油揚げのお味噌汁

・雑穀米


火曜日

・豚ひき肉と大根とセロリの蒸し焼き(ポン酢がけ)

・みょうがと三つ葉の和え物

・お味噌汁

・雑穀米


水曜日

・豚のしゃぶしゃぶ(大根・舞茸)

・みょうがときゅうりの酢の物

・雑穀米


木曜日

・鯖の塩焼き

・みょうがときゅうりの酢の物

・春キャベツとマッシュルームのお味噌汁

・雑穀米


金曜日

・ポップコーン?(よく覚えていない)


土曜日

・納豆

・鯖の塩焼き

・残り物の味噌汁

・雑穀米


日曜日

・セロリとエリンギの煮込みハンバーグ

・ミックスビーンズときゅうりのサラダ

・あさりと春キャベツのスープ(昼食のスパゲッティの具をリメイク)

・雑穀米


月曜日

・春キャベツと新じゃがいもとセロリとソーセージのスープ

・ミックスビーンズときゅうりのサラダ

・雑穀米



考察:なぜ自炊を続けることができたのか

①旬の野菜は価格が安く、また「〇〇が食べたい」とイメージが膨らみやすい

②副菜を献立に盛り込むことで、以前にまして料理の手順を意識するようになった

③その結果、調理の手際が良くなり、効率よく作れた時に達成感を覚えるようになった


毎晩の夕飯準備で達成感…誰かがそれに近いことを言ってたぞと思い出して、

漫画『きのう何食べた?』をTSUTAYAに借りに行ったら、第1話で主人公のシロさんがモノローグで話していました。


シロさんには足元にも及ばないけれど、良い機会なので漫画でレシピを勉強して、マイペースに自炊を続けていければ良いなと思う。


最後にハンバーグ。

ふるさと納税でゲットした柳宗理のステンレスボールが大活躍。(これまでラーメン鉢でこねていた)

工程が多くて疲れるけれど、一度作れば数回分の作り置きが完成。これは助かる。

Copyright © 2016-2021 Hatsune Marumori