検索

最近知ったこと

①〝煮出した麦茶〟はおいしい


今までずっと〝水出し〟で作っていたけど、煮出した麦茶はなんて美味しいんだろう!自分で作ったら違いが分かった。

冷ます手間があってもまた作りたくなる味。



②木工作業は気まぐれに始められる。そして、楽しい


これまで「自分にはできないことだ」と距離を取り得意な人に頼ってきたけれど、ほんとうにごくごく簡単なものであれば、見よう見まねで何とかなるものだと知った。


トイレタンクにちょっとした天板を乗せたくて、いつかの展示であまった端材を100均で買ってきたノコギリでジョキジョキ。角も切り落とし、仕上げにやすりをかけ水性塗料を塗れば、あっという間に特製トレーの完成。


「そういえば、あの人はあんな風にやっていたっけなぁ」と過去に自分が見たことを思い出しながら、今の状況に置き換えて作業するのが楽しかった。

最新記事

すべて表示

①朝一番にカタツムリに遭遇 ②ハルジオンの綿毛を見つけた ③パネルに水張りが3枚とも上手くできた ささやかな幸せ

ドラマ『ホタルノヒカリ』で縁側でくつろぐ蛍や部長を羨ましく感じていたこともあって、暖かい季節になるとベランダに出てただ何も考えずにぼーっと過ごす、ということも少なくない。 「ここはうちの縁側だ」とベランダの縁に腰をかけ目をつむる。 残念ながらビールはない。 だが、家で酒類を呑まなくなって久しいので全く問題ない。 結局こんな時間が一番しあわせで、心地の良い風が髪を揺らしてもクシャミの一つも出ないから

毎日とまでは行かないまでも、最近、徐々に自炊生活に戻せつつある。うれしい。 冷蔵庫に刻み生姜、台所に玉ねぎのストックがあるのはいつぶりだろう。 料理することをなるべく特別なことにしないよう注意を払う。 別に誰かのために作る訳ではないのだから、半分レトルトでも、一部惣菜でも、あるいは鯖缶だって、納豆だって何でも良いのである。 一日一回わずかな時間でも台所に立てれば良し。 何事も特別ではなく、いつも日