忘れ去られた どうぶつの森

待ちに待った年末休み。

「そうだ、久しぶりにどうぶつの森でも…」とアプリを立ち上げたところ、季節は巡り、私のキャンプ場はすっかり雪に覆われ、にも関わらずどうぶつたちは夏の装いで談笑しているというシュールな光景が目の前に…


わー!どうぶつたち、ごめんよ。と大急ぎでキャンプ場を冬仕様に作り直して衣替えもさせる。

(おわびのご馳走の図)


留守の間に、新機能盛り沢山でますますパワーアップしている模様。こりゃすごい。

年末年始、遊び倒すぞ\(^^)/

最新記事

すべて表示

読書

30歳を目前にして、ようやく読書の楽しみを実感しつつある。 以前だったら、スマホを手に取っていたところを本に置き換えてみたところ、色々調子が良い。少なくとも師走に漠然と感じていた、ひとりで落ち着いて考える時間がほしいという欲求は、本を読むことで概ね解決することができた。 一度本を開くと、そういえばあれも読みたかった、そうだこれもと芋づる式に読みたい本が増えていって、本屋に行って、図書館に予約してと

バックトュザフューチャー

昨年、久々の地上波放映で大きな話題となった「バックトュザフューチャー」3部作。 まだ放送から半年程度しか経っていないのに、 YouTubeでたまたま関連動画を見つけ無性に観たくなって、DVDボックスを引っ張り出し観てしまう。 伏線に物語の展開、結末も全部頭に入っているのに、時間を忘れて見入ってしまう面白さ。 やっぱり1作目が断然好きだ。 つい先日、成人の日、20年前の出来事としてユニバーサルスタジ

Copyright © 2016-2021 Hatsune Marumori