忘れ去られた どうぶつの森

待ちに待った年末休み。

「そうだ、久しぶりにどうぶつの森でも…」とアプリを立ち上げたところ、季節は巡り、私のキャンプ場はすっかり雪に覆われ、にも関わらずどうぶつたちは夏の装いで談笑しているというシュールな光景が目の前に…


わー!どうぶつたち、ごめんよ。と大急ぎでキャンプ場を冬仕様に作り直して衣替えもさせる。

(おわびのご馳走の図)


留守の間に、新機能盛り沢山でますますパワーアップしている模様。こりゃすごい。

年末年始、遊び倒すぞ\(^^)/

最新記事

すべて表示

よつばと その2

早速、TSUTAYAで借りて14巻まで読んだ。 子どもを育てるって大変だ。毎日3度の食事の用意に、寝かしつけ、悪いことをしたら叱り、子どもの遊びに付き合う。それがエンドレス。 自分もこうやって育ててもらったのかと考える。 手がかかるけど、いとおしい存在。そんな子どもとして主人公よつばは描かれていて、すっかりこの漫画の虜となってしまった。

よつばと

この頃、電車でたびたび見かける漫画『よつばと』最新刊の広告。 なんとなく読んでみようかなという気になって、試しに読んでみたら、すごく好きな世界観だった。 1日の終わりはついあれこれ考えてしまいがちだけど、気づけば漫画に没頭していて「まあ、いっか」と自然とそんな気持ちになっていた。 今度、TSUTAYAで借りてこよう。

Copyright © 2016-2021 Hatsune Marumori